京都大学 大学院 理学研究科 地球惑星科学専攻、理学部 地球惑星科学系

MENUMENU
  • 南極観測船しらせから見るオーロラ(撮影:風間卓仁)

  • ネパールのヒマラヤ山脈をなす褶曲した地層(撮影:佐藤活志)

  • 阿蘇中岳第一火口のストロンボリ式噴火(撮影:大倉敬宏)

  • 南極の大陸衝突帯での地質調査(撮影:河上哲生)

  • 海洋観測におけるCTDの投入準備(撮影:吉川裕)

  • 地球表面を伝わる東北地震の地震波(図:山田真澄)

  • エチオピアアファー地域の割れ目噴火後周辺での磁気探査(撮影:吉村令慧)

  • かんらん石:マクロからナノまで(撮影:瀧川晶・三宅亮)

  • 浅間山地下水が流出する「白糸の滝」(撮影:風間卓仁)

  • ダジック・アースで投影された日本周辺の雲分布(撮影:風間卓仁)

  • 地球テクトニクス分科のユニークな研究戦術(撮影:田上高広ほか)

  • 南極での絶対重力測定(撮影:風間卓仁)

  • 太陽系最古のCAIsのX線マップと同位体顕微鏡(撮影:東・米山・伊藤)

2020年度修士入学試験についてNEW!

 2020年度京都大学大学院理学研究科地球惑星科学専攻修士課程入学試験(2019年8月実施)について、 緊急・非常な事態によりその日程等に変更が生じた場合には こちらのPDF でご連絡いたします。 随時リロードして(ブラウザの「更新」ボタンを押すなどして)最新情報をご覧ください。


新着情報

201901.21重要!
大学院

2020年度京都大学大学院理学研究科修士課程入学試験に関する情報を以下に掲載しました。 2020年度以降の入試では、入学試験の実施方法が一部変更となりますので、ご注意下さい。

201907.18NEW!
研究紹介

今年5月に千葉・幕張メッセで開催された日本地球惑星科学連合2019年大会において、本専攻の牛島悠介さん、木内亮太さん、原将太さんが学生優秀発表賞を受賞されました。おめでとうございます!

201907.10NEW!
公募情報

地球熱学研究施設では地熱テクトニクスを専門分野とする教授1名を公募しています。 書類提出の〆切は2019年8月20日(火)【必着】です。 詳細は京都大学HPまたは理学研究科HPに掲載されている募集要項をご覧ください。

201907.10NEW!
イベント

地球熱学研究施設・火山研究センターでは7月27日(土)に坂梨研究棟の一般見学会を実施します。 参加費無料、事前申し込み不要です。多くの皆様のお越しをお待ちしています!

201907.08NEW!
専攻紹介

「在学生・卒業生の声」に竹村和人さん(気象庁地球環境・海洋部気候情報課/地球惑星科学専攻博士後期課程在学中)の記事を掲載しました。 竹村さんは、2009年度に本専攻修士課程を修了後、気象庁に入庁して業務を経験され、2019年度からは 同庁の派遣・研修制度を利用して本専攻博士後期課程に在学されています。ぜひご覧ください!

201906.25NEW!
専攻紹介

地球惑星科学専攻(大学院)および地球惑星科学系(学部)のH30年度修了・卒業者の進路情報を更新しました。詳細は以下のページをご覧ください。

201906.10
イベント学部教育

6月7日(金)に「ウェゲナー祭」が開催されました。多くの方にご来場いただきありがとうございました!以下のページにて当日の様子を掲載しています。

201905.21
イベント学部教育

6月7日(金)に開催される「ウェゲナー祭」 の展示詳細を以下に掲載しました。多くの皆様のお越しをお待ちしています!

201905.13
イベント大学院

京都大学地球惑星科学連合では、日本地球惑星科学連合2019年大会の会場においてブース展示やセミナー(ブースセミナー・ショートセミナー)を開催します。 詳細は以下の通りですので、皆さまぜひお越しください。
○ 期間: 2019年5月26日(日)~29日(水)
○ 会場: 幕張メッセ 国際展示場ホール8
 ・京都大学地球惑星科学連合ブース[A12-14] (ブースセミナー)
 ・ミニステージ (ショートセミナー)

201905.13
大学院修士

先にご案内した地球惑星科学専攻の入学試験についての説明会を、幕張会場と京都会場で、以下の通り開催します。ぜひお気軽にお越しください!
○ 幕張会場: 2019年5月26日(日)12:30~13:30 (幕張メッセ国際会議場 2階201B号室)
○ 京都会場: 2019年6月8日(土)10:30~12:30 (京大吉田キャンパス・北部構内 理学研究科6号館 3階301号室)

201905.10
大学院修士

2020年度京都大学大学院理学研究科修士課程学生募集要項を以下に掲載しました。 学生募集は以下の日程で実施されます。
○ 出願書類受理期間: 2019年7月3日(水) ~ 7月5日(金)
○ 試験日程: 2019年8月5日(月) ~ 6日(火)

201905.10
大学院博士後期

2019年度10月入学京都大学大学院理学研究科博士後期課程学生募集要項を以下に掲載しました。 学生募集は以下の日程で実施されます。
○ 出願書類受理期間: 2019年7月10日(水) ~ 7月12日(金)
○ 試験日程: 2019年8月中8月末までに実施 [訂正 (05.12)]

201905.10
研究紹介

5月9日の朝日新聞(朝刊)の科学のコラムと朝日新聞 DIGITALにおいて、地球の北磁極の移動速度が速くなっている現象の説明とともに、地磁気世界資料解析センターの資料が紹介されました。


201904.22
イベント学部教育

地球惑星科学系の研究紹介イベント「ウェゲナー祭」を以下の通り開催します。 系登録を控えている学生の皆さん、地球惑星科学に興味のある皆さんはぜひご参加ください。
○ 日時: 2019年6月7日(金) 16:30~19:30
○ 会場: 京都大学吉田キャンパス(北部)理学部1号館563号室ほか

201904.04
研究紹介

ストラスブール大学(フランス)との研究者交流事業の一貫として、同大学の Olivier LENGLINE博士が地球物理学教室の地震学研究室 (受け入れ教員:Bogdan Enescu准教授)に滞在されました (研究題目: 房総半島沖の繰り返し地震活動の解析、期間: 2019/02/16-26)。

201904.04
研究紹介

地球惑星科学専攻を修了された浦田優美さんと久保久彦さん(現:防災科研)が日本地震学会の論文賞を(Urata et al., 2017に対して)、 岩城麻子さん(現:防災科研)と加納将行さん(現:東北大学)が若手学術奨励賞を、それぞれ受賞されました。おめでとうございます!! [04.03 岩城さんの受賞情報を追加しました; 04.04 久保さんの受賞情報を追加しました]

201903.12
大学院

平成30年度地球惑星科学専攻修士論文賞が、秋山静佳さん、三宅雄紀さん、柳瀬友朗さん(以上、地球物理学教室)、 河野颯さん、浅田祐馬さん、葛立恵一さん(以上、地質学鉱物学教室)の6名に授与されました。 皆さま、おめでとうございます!!写真と受賞コメントは以下のページでご覧いただけます。

201902.28
専攻紹介

2017年度に博士課程を修了された宮嶋佑典さん(東京大学大学院理学系研究科地殻化学実験施設)に地球惑星科学専攻在籍当時の体験談や 現在のお仕事について記事を執筆いただきました。 「在学生・卒業生の声」として掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

201902.28
大学院

2019年4月3日(水)~4日(木)の日程で集中講義「地球惑星科学展望」が開講されます。 このたび要旨がまとまりましたので、こちらに掲載いたします。

201902.27
研究紹介

「はじめて地球惑星科学」のページに藤浩明准教授(地磁気世界資料解析センター)の記事を掲載しました。 「天体の周りの磁場観測から天体の内部構造を推定する」というロマン溢れる話題を解説いただいています。ぜひご覧ください!

201902.27
専攻紹介

地球惑星科学専攻パンフレットの2019年度版が出来上がりました。PDF版は以下のページからご覧いただけます。

201902.22
イベント

3月16日に地磁気センターで「(第二回)地磁気に関する市民ワークショップ~あなたが生まれた時、それはオーロラの輪が大きく 広がっていた時だったかもしれない~」を開催します。オーロラの輪がどんな風に広がるのかをモデルを動かしながら学べます。 参加には事前申込みが必要ですので、以下のページからお申し込みください(3/14 〆切)。 多くの皆様のご参加をお待ちしています!

201902.20
専攻紹介

地球惑星科学専攻(大学院)および地球惑星科学系(学部)のH29年度修了・卒業者の進路情報を更新しました。詳細は以下のページをご覧ください。

201902.06
お知らせ

本年度末に退職される2名の先生方の最終講義を以下の通り開催いたします。皆さまぜひご参集ください。 詳細な情報につきましてはリンク先をご覧ください。

中西 一郎 教授: 2月27日(水)15:00~ 理学部2号館第1講義室 詳細

土`山 明 教授: 3月9日(土)15:00~ 理学部1号館5階大会議室詳細

201901.10
大学院

地球惑星科学専攻では、2019年2月9日(土)に吉田キャンパスで大学院進学相談会を実施します。 大学院での研究・教育や大学院修了後の進路について紹介するとともに、教員との面談の場を個別に設けます。 参加には事前の参加登録が必要ですので、以下から直接お申し込みください。 一時、間違ったリンク先が設定されていました。申し訳ありません(2019/01/25)。

過去のお知らせ

201811.29
公募情報

地質学鉱物学教室では、地球テクトニクス分科の准教授1名を公募しています。 書類提出の〆切は平成31年1月31日(木)【必着】です。 詳細は京都大学HPまたは理学研究科HPに掲載されている募集要項をご覧ください。

201811.28
イベント

11月24日(土)-25日(日)に地球惑星科学(特に地球物理学関連)の実験・展示イベント「ガイア祭」が開催されました。以下のページにて当日の様子を掲載しています。

201811.15
研究紹介

本専攻の秋山静佳さん(大気科学分科、修士2年)が、11月5日(月)~9日(金)に韓国ソウルで開催された9th Workshop of the International Precipitation Working Groupにて "Runner-up Prize"を受賞されました。おめでとうございます!!

201811.14
イベント

[一部訂正 11.15] 地球惑星科学(特に地質学鉱物学関連)の展示イベント「大地は語る展」が今年も開催されます。 期日は11月18日(日)で、場所は京都大学総合博物館です。皆様ぜひお越しください。

201811.14
イベント

地球惑星科学(特に地球物理学関連)の実験・展示イベント「ガイア祭」が今年も開催されます。 期日は京都大学学園祭「11月祭」期間中の11月24日(土)~25日(日)です。 皆様ぜひお越しください。

201811.12
大学院博士後期

2019年度4月入学京都大学大学院理学研究科博士後期課程学生募集要項を以下に掲載しました。 学生募集は以下の日程で実施されます。
○ 出願書類受理期間: 2019年1月8日(火) ~ 1月10日(木)
○ 試験日程: 2019年2月12日(火)~13日(水)(地球物理学分野)、2019年2月5日(火)~6日(水)(地質学鉱物学分野)

201810.26
公募情報

理学研究科 附属地磁気世界資料解析センターでは、太陽地球系物理学、地球電磁気学を専門とする教授1名を公募しています。 書類提出の〆切は平成30年12月21日(金)【必着】です。 詳細は京都大学HPまたは理学研究科HPに掲載されている募集要項をご覧ください。

201810.25
研究紹介

本専攻の宮内佑典さん(測地学及び地殻変動論分科、修士1年)が、10月16日(火)~18日(木)に高知県高知市で開催された日本測地学会第130回講演会にて 「学生による講演会優秀発表」を受賞されました。おめでとうございます!!

201810.15
専攻紹介

2015年度に博士課程を修了された中西邦仁さん(学校法人白頭学院建国中学校・高等学校)に地球惑星科学専攻在籍当時の体験談や現在のお仕事について記事を執筆いただきました。 「在学生・卒業生の声」として掲載しておりますので、ぜひご覧ください。

201809.27
研究紹介

「地球惑星科学の最先端」のページに山田 真澄 助教(防災研究所地震防災研究部門)の記事を掲載いたしました。 "地震波は語る"と題して、地震波を用いた最新の研究トピックを解説いただいています。

201809.25
大学院

地球惑星科学専攻では、2018年10月27日(土)に宇治キャンパスで大学院進学相談会を実施します。 大学院進学後の研究や教育などに関する疑問に直接お答えします。 現在学部3年生や修士1年生の皆さんを想定していますが、本専攻への進学を将来的に考えておられる方も歓迎します。 参加には事前の参加登録が必要ですので、以下から直接お申し込みください。

201809.06
研究紹介

「地球惑星科学の最先端」のページに松四 雄騎 准教授(防災研究所地盤災害研究部門)の記事を掲載いたしました。 豪雨による山地流域の表層崩壊に関する話題です。

201809.06
イベント

8月10日(金)に京都大学理学部のオープンキャンパスが開催され、 本専攻でも高校生向けの研究室公開を実施しました。 以下のページにて研究室公開の様子を掲載しています。

201808.07
研究紹介

本専攻の土`山 明教授(鉱物学講座)が国際隕石学会(The Meteoritical Society)のフェロー(Fellow)に選出されました。 授賞式は2018年7月23日に国際隕石学会総会(ロシア・モスクワ)で行われました。おめでとうございます!

201807.17
研究紹介

今年5月に千葉・幕張メッセで開催された日本地球惑星科学連合2018年大会にて、本専攻の山本和弘さん(太陽惑星系電磁気学講座 博士課程)が 学生優秀発表賞を受賞しました。おめでとうございます!

201807.06
公募情報

地球物理学教室では地震学を専門とする教授1名を公募しています。 書類提出の〆切は平成30年9月5日(水)【必着】です。 詳細は京都大学HPまたは理学研究科HPに掲載されている募集要項をご覧ください。

201807.05
イベント

7月16日に地磁気センターで「地磁気に関する市民ワークショップ」を開催します[要事前申込み]。地磁気の変化について学び、歴史的に貴重な 地磁気のデータをもとに、国際標準のデジタルデータを作成します。この題材を夏休みの自由研究に用いる中高生に対する サポートも行います。皆様のお越しをお待ちしています!

201806.25
研究紹介

本学の古地震研究会が、野上紘子記念アート・ドキュメンテーション学会賞を受賞しました。 授賞式は2018年度アート・ドキュメンテーション学会年次大会の期間中、6月16日に行われ、 研究会を代表して中西一郎教授が出席されました。

201806.19
研究紹介

2018年6月18日朝に大阪府北部を震源とするマグニチュードMj6.1の地震が発生しました。 この地震の詳細につきましては、防災研究所 および 同附属・地震予知研究センター のページをご覧ください。

201805.25
お知らせ

5月下旬~6月上旬にかけて、以下の通り地球惑星科学専攻関連のイベントが多数開催されます。 各イベントの詳細についてはリンク先をご覧ください。
● 5/20(日)~24(木): ブース展示&ミニセミナー(幕張メッセ)
● 5/20(日)昼: 大学院入試説明会(幕張メッセ)
● 6/1(金)夕方: オープンラボ・ウェゲナー祭(理学部1号館)
● 6/2(土)午前: 大学院入試説明会(理学部1号館)

201805.25
研究紹介

本専攻の風間卓仁助教と、元大学院生の堀田耕平さん(現:富山大学助教)が日本火山学会研究奨励賞を受賞しました。 授賞式は日本地球惑星科学連合大会の期間中、5月22日に行われました。

201805.14
研究紹介

本専攻の重 尚一 准教授が2018年度日本気象学会賞を受賞しました。 授賞式および受賞記念講演は日本気象学会2018年度春季大会(茨城県つくば市)で2018年5月17日(木)に行われます。

201805.09
大学院修士

2019年度京都大学大学院理学研究科修士課程学生募集要項を以下に掲載しました。 学生募集は以下の日程で実施されます。
○ 出願書類受理期間: 2018年7月4日(水) ~ 7月6日(金)
○ 試験日程: 2018年8月6日(月) ~ 7日(火)

201805.09
大学院博士後期

2018年度10月入学京都大学大学院理学研究科博士後期課程学生募集要項を以下に掲載しました。 学生募集は以下の日程で実施されます。
○ 出願書類受理期間: 2018年7月11日(水) ~ 7月13日(金)
○ 試験日程: 2018年8月中

201805.04
イベント学部教育

地球惑星科学系の研究紹介イベント「ウェゲナー祭」を以下の通り開催します。 系登録を控えている学生の皆さん、地球惑星科学に興味のある皆さんはぜひご参加ください。
○ 日時: 2018年6月1日(金) 16:30~19:30
○ 会場: 京都大学吉田キャンパス(北部)理学部1号館563号室ほか

201805.04
イベント大学院

京都大学地球惑星科学連合では、日本地球惑星科学連合2018年大会の会場においてブース展示やセミナーを開催します。 詳細は以下の通りですので、皆さまぜひお越しください。
○ 期間: 2018年5月20日(日)~24日(木)
○ 会場: 幕張メッセ 国際展示ホール A12-14

201804.17
大学院修士

2019年度の修士課程学生募集に関するポスターを掲載しました。 2019年度の修士課程入学試験は、2018年8月6日(月)~7日(火)に実施される予定です。

20xxxx.xx
お知らせ

これより前の情報については下記のリンクをご覧ください。

PAGE TOP